貸出 / 返却 / 予約

貸出

貸出冊数・期間

冊数 期間
10冊 2週間

長期貸出の返却期限 : 貸出期間が2学期・4学期・冬季休業期間にかかる場合、当該期間終了の翌開館日まで

一時貸出の返却期限 : 雑誌・参考図書は翌開館日まで

貸出手続き

借りたい資料と学生証・職員証・利用者カードをお持ちいただき、カウンターまたは自動貸出機で手続きをしてください(雑誌、視聴覚資料、付録CD/DVD等の貸出はカウンターのみ)。延滞資料がある場合、新規の資料貸出はできません。資料の又貸しは禁止です。

返却期限延長(1回のみ)

MyOPACから学内外問わず、返却期限を延長することができます。
カウンターでも貸出と同様の手続きで延長が可能です。
延長後の返却期限日は手続きをした日から2週間後です。

下記の場合は延長できません。

  • 延滞資料(返却期限が過ぎた資料)がある
  • 予約が入っている資料
  • 雑誌、参考図書、長期貸出期間中に借りた資料

返却

資料はカウンターに返却してください(両地区いずれでも可)。閉館時は、玄関前の返却ポストをご利用ください。
ただし、一時貸出の資料は借り受けたカウンターへ返却し、手続き後、各自で元の位置に戻してください。
大学から長期に離れるときは、借りている図書を事前に返却してください。

予約と取り寄せ

貸出中の資料を予約したり、他地区図書館の資料を取り寄せすることができます。手順は下記の通りです。

  1. 農工大OPACで資料の状態を確認してください。
  2. 検索結果詳細画面で、[状態]が[貸出中]の場合、[予約]をクリックします。他地区に同じ資料がある場合も[予約]をクリックすることで資料を取り寄せることができます。
  3. MyOPACにログインし、予約・取り寄せ手続きを進めてください。

自館資料が利用可能な場合は取り置きできません。直接、書架の資料をご利用ください。

資料がご用意でき次第、メールでお知らせいたします。取り置き期間は1週間です。

予約取り寄せ対象外 : 雑誌・参考図書・研究室備付資料

他地区図書館の雑誌論文の取り寄せ

他地区所蔵の雑誌論文のコピーを取り寄せることができます。(訪問利用も可)
利用方法は「学外の資料を取り寄せる」と同様です。(料金 : モノクロ1枚20円、カラー1枚100円、送料不要)

◎ 問い合わせ先
・府中図書館 : 情報サービス係 (TEL : 5577 / fservice_at_cc.tuat.ac.jp)
・小金井図書館 : 情報サービス係 (TEL : 7169 / johok_at_cc.tuat.ac.jp)