お知らせ

2021/05/06

終了

【学内者のみ】小金井図書館:サービスの一部変更について (5月6日~)

小金井図書館では5月6日(木)からサービスの一部を変更いたします。ご利用にあたっては、下記内容をご確認ください。

なお、今後の状況によりサービス内容は変更になる場合があります。
府中図書館のサービスについてはこちらをご覧ください。

<変更内容>

・別置図書室を開放します。

・発話可能な個室として、グループ学習室を利用できます。(事前予約制)

・感染症への懸念から登校を避け、自宅等で学習する学生の方へ、研究・学習に必要な資料を郵送します。

・緊急事態宣言の終了翌々日以降から、平日の開館時間を19時まで延長する予定です。

○ 期間
2021年5月6日(木) ~ 当面の間

○ 開館時間 (開館カレンダーはこちら)

<緊急事態宣言期間終了後の翌日まで>
平日:8:45-17:00 土日:休館

<緊急事態宣言期間終了後の翌々日以降>
平日:8:45-19:00 土日:休館

5月31日(月)は創立記念日のため、開館時間:8:45-17:00

○ 利用できる方
本学教職員、学生 ※学外の方はご利用できません。

○利用について

・体調がすぐれない方、マスクを着用していない方の入館はお断りします。

・手洗い、手指の消毒、咳エチケットにご協力ください。

・入館時は、手指の消毒を行ってください。入口付近にアルコール消毒液を設置しています。

・混雑時には、入館を制限する場合があります。

・館内での会話は控え、他の利用者との距離を確保してください。

・不必要な長時間の滞在はご遠慮ください。

○ 閲覧席および館内設備、機器の利用

・座席指定制のため、座席利用の際には、カウンターにお越しください。指定された座席以外は使用しないでください。満席時には利用いただけない場合があります。

・コピー機、オンデマンドプリンタ、OPAC専用端末、Wi-Fiは通常通り利用可能です。

・発話可能な個室(双方向型のオンライン講義受講など)として、グループ学習室を利用可能です(事前予約制。詳細はこちら)。

※自分から発話をしないオンライン講義は、館内のどの座席でも受講可能です(ヘッドホン・イヤホン等必須)。

・下記のフロアは当面の間、利用できません。
閲覧室2F、北棟3F、雑誌室

○ 資料の貸出、閲覧
閲覧室、ブラウジングコーナー、北棟・AVコーナー、北棟B1・2F、別置図書室の書架を開放いたします(書架から直接資料を探すことができます)。

引き続き閉室中の雑誌室の資料および新聞バックナンバー(新聞リスト)を貸出、閲覧する場合は、「資料利用申込書」を図書館カウンターへ直接ご提出ください。資料は職員が出納いたします。資料のご準備ができ次第、お声がけいたしますので指定された席でお待ちください。

※17:00以降の出納を希望する場合は、事前に「資料利用申込書」をメールでご送付ください。
申込期限:当日 17:00まで
送付先:小金井図書館情報サービス係 (johok_at_cc.tuat.ac.jp)

混雑状況によっては、お待ちいただく時間が長くなることがあります。時間に余裕を持ってお申し込みください。

○ 資料の返却
接触による感染拡大を防ぐため、原則として館外または館内の返却ポストへのご返却をお願いします。
ただし、相互利用により他大学から借り受けている資料や、破損しやすい視聴覚資料は、図書館カウンターへ直接ご返却ください。

当面の間、返却資料については消毒のため一定期間保管した後に書架へ戻します。そのため、返却された後もすぐには利用できませんのでご了承ください。

来館が難しい場合は、本学資料に限って郵送による返却も受け付けます。詳細はこちらをご確認ください。

○ 資料の郵送サービス
感染症への懸念から登校を避け、自宅等で学習する利用者向けに、学習・研究に必要な資料を指定された住所へ郵送します。原則として送料はご自身でご負担いただきます。申し込み方法はこちらをご覧ください。

その他、お問い合わせは、小金井図書館情報サービス係(johok_at_cc.tuat.ac.jp)までお願いします。